2007年06月16日

Acura NSX



ツギハギだらけの「S2000」・・・?

いやこれは、間違いなく「NSX後継車」のテストカーである。

デザインこそは、固まりきっていないようにもとれるが、独特の

4本出しマフラーからホンダV10エンジンのなんとも官能的な

音を響かせている。

ドライバーのシートポジションから、どうやら「2by2」で開発が進め

られている様子もうかがえる。

照準は、BMW M6 あたりだろうか。。。

詳細なスペックは公表されてはいないが、V10・5.5L/550psのパワー

に、50kgmを越えるトルクを発生すると予想される。


ラベル:ACURA HONDA NSX V10
posted by koda at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。